ヘテロ な実験室(テルミンとバットディテクターへのこだわり)

mytheremin.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 08日

シンプルな回路のテルミン simple FET theremin

市販モデルのテルミンの原点と言っても良い?かも知れない ”RCA AR-1264 テルミン”の回路図を眺めていて、この回路をFETに置換えてみても実用的なテルミンになりそうな気がして作って見ました。

RCAテルミンの回路はこんな回路だったそうです。
http://www.theremin.us/RCA/RCA_Service_Notes/page_08.gif

もう一枚書き方を変えた図面も見つかりました。
http://www.theremin.us/RCA/rca_schematic2.gif
こちらの方が動作の解析をするには良さそうです。

多少アレンジしましたが電源の三端子REG以外はほとんどFETでテルミンを作りました。

a0154185_184227.jpg


FET(6本)、TR(1本)、三端子REG(1本)のシンプルなテルミンができました。

a0154185_18443172.jpg

プリント基板

2種類のケースを作って見ました。
1つはスリムな箱型のケース、塗装とラベルでレトロな感じにして見ました。
a0154185_18514147.jpg


演奏動画です、mix回路にDual FETを使用したので弾き込みの少ないテルミンとなっています。
そのため普通のテルミンよりも低音域でも弾き易いのでお友達に低い音域で弾いてもらいました。

http://www.youtube.com/watch?v=Co98j08nhBI

2つ目はケースと言うよりは折りたためるようにした板に基板とアンテナを取り付けただけのテルミンです。

a0154185_19171619.jpg

VOLアンテナは板に固定してあります。

このままでも問題なく演奏できますが、あまりにもシンプルと言うかそっけない外観なので前面に飾りの板を取り付けて、こちらもお友達に弾いてもらいました。
演奏が終わると分解して折りたたむところが見られます。

http://www.youtube.com/watch?v=1jx0Nh7MbOw
-----------------------------------------------------

オリジナル・テルミンのキットと完成品の販売

お問い合わせは”テルミン ハウス”の”お問合せ先”までどうぞ!。
http://theremin.mb-labo.com/

-----------------------------------------------------
[PR]

by MB_theremin | 2012-10-08 19:13 | テルミン


<< テルミン作家のギャラリー / ...      組み替えのできるテルミン (テ... >>