ヘテロ な実験室(テルミンとバットディテクターへのこだわり)

mytheremin.exblog.jp
ブログトップ

タグ:エルミンの音色 ( 1 ) タグの人気記事


2014年 10月 11日

テルミン作家のギャラリー / 2アンテナテルミンの最新作

テルミン作家のギャラリー
今回は2アンテナテルミンの最新作のご案内です。
アナログ式テルミンを1台1台丹精込めてお作りします。
以下からお好みの音色と、ケースの型をお選びいただけます。
1アンテナの簡易型テルミン、子供サイズのテルミンもございます。
特殊ケースへの組み込みも承っております。

選べる音色
アナログテルミンは基本になる音色(素の音)が回路方式により異なります。

■ ヘテロダイン式
  ミキシング回路にDBM(ダブルバランスドミキサー)を使用して引き込み現象を押さえ
  比較的低い音域までサイン波(正弦波)を保ちます。
     高音域:サイン波(正弦波)
     中音域:サイン波(正弦波)
     低音域:発振器の引き込み現象が強くなり倍音の多い波形になります。
     中音寄りでは波形が傾斜してのこぎり波成分が含まれます。
     低音になるほど引き込み現象が強くなり引きつった波形になります。
 
       音色可変方式:矩形波化回路 / ソフトクリップもしくはオーバードライブ的な動作     
           (アンプのゲインを変えることで矩形波状の音色となります。)

■ ヘテロダイン++
   ミキシング回路にDBM(ダブルバランスドミキサー)を使用して引き込み現象を押さえ
   比較的低い音域までサイン波を保ちます。
     高音域:サイン波
     中音域:サイン波に傾斜を与える特殊コイル(PAT.)を組込み、のこぎり波成分が含まれます。
     高音域寄りではサイン波の傾斜は緩やかになります。
     低音域:ヘテロダインよりも中音寄りののこぎり波成分が多くなります。

     音色可変方式:矩形波化回路 

■ ノンヘテロダイン式(NH式)
   超小型VCOとNH化により普通サイズのテルミンでVCO内蔵(*1)を実現しました。
   (NH式ではヘテロダインを介せず高周波から直接CV(ピッチ制御信号)を得ます。)
   音色はサイン波からのこぎり波成分を多く含む音色まで一つのつまみで連続可変できます。
   従来から行われている矩形波化回路も併用しました。 

       注:*1
     これまでVCO内蔵テルミンは高級機のイメージでしたし、回路が複雑で大型でした。
     すでに生産完了となっており希少機種となっています。

  
選べるケース (3タイプからお選びいただけます)
  HAKO(木製箱型)               POKO(木製)             TLBOX(樹脂製) 


a0154185_23102699.jpg


-----------------------------------------------------

オリジナル・テルミンのキットと完成品の販売

お問い合わせは”テルミン ハウス”の”お問合せ先”までどうぞ!。
http://theremin.mb-labo.com/

-----------------------------------------------------
[PR]

by MB_theremin | 2014-10-11 23:36 | テルミン